So-net無料ブログ作成

ほんとうは怖い白雪姫 [画像コンテンツ]

白雪姫の物語を知っていますか? 
誰もが小さいころに、お母さんに1度は
読んでもらったことがあるでしょう。

もしくは自分で絵本を読んだかもしれません。
誰もがお話を知っている、とても有名な童話です。

sirayukihime.jpg

実はこの「白雪姫」の物語、とても怖いお話なのは知っているでしょうか!?
みなさんのイメージの中の白雪姫とは本当はずいぶん違う話なのです。


まず、みなさんがイメージする白雪姫の物語を
簡単にですが思い出してみましょう。

**********************************

白雪姫という肌が雪のように白い、

美しいお姫様がお城に住んでいました。

彼女の母は幼くして死んでしまったので、
王である父は新しいお妃様を迎えました。

新しいお妃様(継母)は魔法の鏡の前で質問します。

「鏡よ鏡、世界で一番美しいのはだあれ?」

そうすると、鏡は「白雪姫」と答え、お妃様は激怒します。

お妃様は白雪姫を森に置き去りにして、殺そうとします。

白雪姫が倒れているところを7人の小人が見つけ、姫を介抱して
一緒に暮らすことになります。

しばらくして、お妃がまた鏡に尋ねます。

「鏡よ鏡、世界で一番美しいのはだあれ?」

鏡はやっぱり「白雪姫」と答えました。

そこでお妃は白雪姫が森で元気に生きていることを知り、
今度は確実に葬るために、毒りんごを作り、
リンゴ売りのおばあさんに化けて森へ出かけていきます。

そこで、お妃様は白雪姫に毒りんごを食べさせ、姫は死んでしまいます。


7人の小人は嘆き悲しみ、白雪姫を埋葬しようとしましたが、
その時、王子が通りかかりました。

白雪姫の美しさに心を奪われた王子が白雪姫にキスをします。

そうしたら、白雪姫の口から毒りんごのかけらが落ち、
なんと奇跡が起きて、姫が生き返ります。


白雪姫と王子様は一緒に王子様の城に帰り、結婚して幸せに暮らしました。


めでたし めでたし。

************************************



…とまあ、細部はいろいろ違えど、こんなお話の展開だったと思います。


しかし、この物語の展開は実はディズニーだけのものなんですね。
あまりにもディズニーの白雪姫が有名なため、
ほとんどの人がこれが白雪姫の本当のお話なのだと
思ってしまっているだけなのです。
さすがディズニーというべきですが。


実際の原作はもっとすごいものでした。

sirayukihime3.jpg


通りかかった王子は死んだ白雪姫の姿を見て、

 「これを売ってくれ」 

と小人に言うのですね。

これだけでも王子がすごすぎる展開ですwww

いくら美しい娘とはいえ…冷静に若い娘のなきがらを売ってくれとは
王子…何に使うんだ(;´Д`)

これだけでもおぞましい想像ができてしまう白雪姫。


王子はそういった体が大好きだったという記述も初版にはあったそうです。

初版にはってことは、あまりにすごすぎて削られたんでしょうね…。

王子…(´Д`)

すごいよ、すごすぎる白雪姫!
日本のホラー映画なんて及びもしないくらいのおぞましさ!

童話っぽい世界観が余計に得も言われぬ嫌悪感をかもしだします。



さらに決定打なのはそのエンディング

家来に白雪姫の棺を運ばせていた王子ですが、
家来が躓き、棺を落としてしまいます。

その拍子にリンゴのかけらが落ち、白雪姫が生き返ったのだそう。

キスしてないしwwwww

王子のキスで目覚める展開はディズニーオリジナルだそうです。


その後、王子と結婚することになった白雪姫ですが、
結婚式の招待状を継母に送ります。

そこで継母であるお妃様は結婚式場にやってきます。

殺したはずの白雪姫を確かめに来たのか、
もう一度葬るつもりだったのかはわかりませんが、
とにかくお妃は結婚式場に来たのです。


そこからが恐怖のクライマックス! 


なんとお妃はその結婚式場で処刑されるのです。
この祝い事の最中に…。

しかも、真っ赤に焼けた鉄の靴を履かされて、その熱さで死ぬまで飛び上がり、
踊り狂いながら死ぬのです。
結婚式場でですからね、まるで芸人を呼んで芸をさせてそれを楽しむ余興がごとき扱いです…。

まあ、確かに自分を殺そうとした相手ですから、憎むべき気持ちはわかりますが、
まるで見世物がごとき処刑方法はどうなんですかね?人として…。


白いウェディングドレスを着て、どういう面持で
白雪姫は焼き殺されるお妃の無残な姿を見つめていたのでしょうか…。

こう思うと、白雪姫(と王子)の異常性、残虐性が浮かび上がります。

あんなに、女の子の憧れ的な物語だったはずの白雪姫。
私たちが白雪姫と思っていたのは、
ディズニーが作り上げた、大衆受けを良くした白雪姫だったんですね。

そのイメージが強いだけに、本来の白雪姫の物語は衝撃ですw

本当は怖い白雪姫の物語。
ぜひとも原作を読んでみてください。



最後までお読みいただきありがとうございました!

これを読んでいる人はこちらの記事も読んでいます。
美しいキャビンアテンダントの制服特集!
行ってみたい!世界の秘境写真
かっこいい!感動!サッカー動画






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。